スポンサードリンク

miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

Linux最強Tips集システム管理 > プロセスをハングアップさせる

プロセスをハングアップさせる


スポンサードリンク

ハングアップシグナルは、ターミナルエミュレーターが終了する時に
送られる信号で、デーモンがこの信号を受け取ると、プログラムを
再起動します。

起動時に設定ファイルを読み出すプログラムの場合には
再度設定ファイルを読み出すので、設定ファイルを更新した
後にこのハングアップを利用することで新設定でデーモンを
起動することができます。

[root@Tiger ~]# ps ax ←プロセスを表示します。
2054 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2055 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2056 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2057 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2081 ? Ss 0:00 sshd: pakira [priv]
2083 ? S 0:00 sshd: pakira@pts/0
2084 pts/0 Ss 0:00 -bash
2112 pts/0 S 0:00 su -
2113 pts/0 S 0:00 -bash
2154 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2160 pts/0 R+ 0:00 ps ax

[root@Tiger ~]# kill -HUP 2053 ←「PID2053」のapache2を再起動します。
root@Tiger ~]# ps ax
2054 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2055 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2056 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2057 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL
2081 ? Ss 0:00 sshd: pakira [priv]
2083 ? S 0:00 sshd: pakira@pts/0
2084 pts/0 Ss 0:00 -bash
2112 pts/0 S 0:00 su -
2113 pts/0 S 0:00 -bash
2154 ? S 0:00 /usr/local/apache2/bin/httpd -k start -DSSL  ←apache2が再起動して、PIDが変更されます。
2160 pts/0 R+ 0:00 ps ax

■よく使用されるkillシグナル
・シグナル番号:1 シグナル名:SIGHUP 略称:HUP
ハングアップ(再起動):制御端末がハングアップしたときと
同様の信号で、設定ファイルの更新後に使用される

・シグナル番号:2 シグナル名:SIGINT 略称:INT
割り込み:「Ctrl」+「c」キーなどが押されたときと同様の信号

・シグナル番号:9 シグナル名:SIGKILL 略称:KILL
強制終了

・シグナル番号:15 シグナル名:SIGTERM 略称:TERM
終了(デフォルト):引数なしで実行したのと同様

・シグナル番号:17 シグナル名:SIGSTOP 略称:STOP
中断

・シグナル番号:19 シグナル名:SIGCONT 略称:CONT
再開



■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク

Linux最強Tips集:当サイトについて

  • Linux最強Tips集は個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

CentOS6.3サーバー構築

サイト内検索



基本コマンドTips

Linux起動Tips

ユーザー管理Tips

ディレクトリ・ファイル操作Tips

ディスク操作Tips

テキスト処理Tips

システム管理Tips

RPM Tips

ネットワークTips

セキュリティTips

サーバー管理Tips

Linux用語

相互リンク募集

facebook公式ページ

copyright(c) 2007-2012 Linux最強Tips集 All Rights Reserved.
ファンデーション
<>