Linux最強Tips集 http://linuxtips.biz/ Linuxユーザのための最強Tips集です。Linuxを使っていて「こんな時どうすればいいの?」という時、当サイトの逆引きTipsを利用してもらえば、Linuxの悩みが一発解決します。Linux初心者からベテランまで、Linuxを活用するために優先度の高いTipsを中心に随時更新中です。職場や自宅のサーバー構築、運用にお役立てください。 ja Copyright 2012 Wed, 14 Mar 2012 06:38:26 +0900 http://www.sixapart.com/movabletype/ http://blogs.law.harvard.edu/tech/rss ファイルのタイムスタンプを指定時刻に変更する touchコマンドにオプション「-t」を付け、変更したい時刻を引数に指定して実行すると、 ファイルのタイムスタンプを指定時刻に変更することができます。 http://linuxtips.biz/005/post_95.html http://linuxtips.biz/005/post_95.html 005基本コマンド Wed, 14 Mar 2012 06:38:26 +0900 ファイルのタイムスタンプを現時刻に変更する ファイルのタイムスタンプを現時刻に変更したい場合、touchコマンドを使用すると便利です。 引数に変更したいファイルを指定し実行をします。 また、引数にはファイルだけでなく、ディレクトリも指定できます。 http://linuxtips.biz/005/post_94.html http://linuxtips.biz/005/post_94.html 005基本コマンド Tue, 13 Mar 2012 22:28:23 +0900 ファイルをバックアップして移動する 移動先に同名のファイルが存在する場合、上書きされてしまいます。 これを避けるにはmvコマンドにオプション「-b」を付けて実行します。 オプション「-b」を付けることで移動先に同名ファイルが存在した場合、 既存ファイルをバックアップしてからファイルの移動を行います。 ちなみにバックアップしたファイル名の語尾には「~」(チルダ)が付与されます。 http://linuxtips.biz/005/post_93.html http://linuxtips.biz/005/post_93.html 005基本コマンド Mon, 12 Mar 2012 06:32:47 +0900 ファイルを移動する ファイルを他のディレクトリに移動するには、mvコマンドを使用します。 引数として移動元ファイル名と移動先ディレクトリを指定して実行します。 http://linuxtips.biz/005/post_92.html http://linuxtips.biz/005/post_92.html 005基本コマンド Sun, 11 Mar 2012 07:18:34 +0900 ファイル名を変更する ファイル名を変更するにはmvコマンドを使用します。 引数に変更前ファイル名と変更後ファイル名を指定して実行します。 また、引数にディレクトリ名をしていすれば、ディレクトリ名も変更できます。 http://linuxtips.biz/005/post_91.html http://linuxtips.biz/005/post_91.html 005基本コマンド Sat, 10 Mar 2012 06:12:13 +0900 ファイルの属性を保ったままコピーする cpコマンドでオプションを指定しないで実行した場合、ファイルの所有者やグループ、 更新時間などの情報は実行ユーザーや実行時間によって更新されます。 このような属性を保持したままコピーするには、cpコマンドにオプション「-p」を 付けて実行します。 http://linuxtips.biz/005/post_90.html http://linuxtips.biz/005/post_90.html 005基本コマンド Fri, 09 Mar 2012 17:58:29 +0900 ファイルをバックアップしてコピーする 通常cpコマンドでコピー先にコピー元と同じファイル名を指定して実行すると上書きされます。 これを避けるにはオプション「-b」を指定し、コピー先ファイル名がすでに存在する場合、 そのファイルをバックアップしてコピーすることができます。 コピー元にファイル、コピー先にディレクトリを指定します。 http://linuxtips.biz/005/post_89.html http://linuxtips.biz/005/post_89.html 005基本コマンド Thu, 08 Mar 2012 01:34:56 +0900 ファイルをコピーする ファイルをコピーするには、cpコマンドを使用します。 引数として、コピー元ファイル名、コピー先ファイル名、またはコピー先ディレクトリを指定します。 http://linuxtips.biz/005/post_88.html http://linuxtips.biz/005/post_88.html 005基本コマンド Tue, 14 Feb 2012 11:36:42 +0900 指定年のカレンダーを表示する calコマンドの引数に表示させたい年を西暦で指定すると、指定した年のカレンダーを1年分表示できます。 http://linuxtips.biz/005/post_87.html http://linuxtips.biz/005/post_87.html 005基本コマンド Sun, 12 Feb 2012 10:25:49 +0900 1年分のカレンダーを表示する calコマンドに「-y」オプションを付けて実行すると、1年分のカレンダーを表示させることができます。 http://linuxtips.biz/005/1.html http://linuxtips.biz/005/1.html 005基本コマンド Sat, 11 Feb 2012 10:23:21 +0900 カレンダーを表示する Linuxではcalコマンドを実行することで、カレンダーを表示できます。 ただし、このカレンダーには休日や祝日などの情報は含まれていません。 ホームディレクトリにある「.bash_profile」ファイルなどにこのcalコマンドを 記述すれば、ログイン時にカレンダーを自動的に表示してくれます。 http://linuxtips.biz/005/post_86.html http://linuxtips.biz/005/post_86.html 005基本コマンド Fri, 10 Feb 2012 10:04:35 +0900 Linuxのホスト名を表示する Linuxのホスト名を表示するには、引数なしでhostnameコマンドを実行するか、 unameコマンドにオプション「-n」を付けて実行します。 ホスト名を確認する状況としては、複数のサーバーを管理していて 転々とログインするサーバーを変えているような場合、 現在ログインしているホスト名を確認する時に使用します。 http://linuxtips.biz/005/linux_11.html http://linuxtips.biz/005/linux_11.html 005基本コマンド Thu, 09 Feb 2012 13:55:48 +0900 コマンドの概要を表示する コマンドを実行する前に、使用するコマンドの機能を確認したい場合があります。 manコマンドを使用してオンラインマニュアルを確認する方法もありますが、 概要だけを確認するのであれば、whatisコマンドを使う方が便利です。 http://linuxtips.biz/005/post_85.html http://linuxtips.biz/005/post_85.html 005基本コマンド Wed, 08 Feb 2012 10:00:20 +0900 ターミナルエミュレーターの表示を消去する ターミナルエミュレーターを長時間使用していると、複数のコマンドの実行結果や それまでの操作の内容が表示され、画面が見にくくなります。 こうした場合、clearコマンドを実行して、画面を消去することができます。 http://linuxtips.biz/005/post_84.html http://linuxtips.biz/005/post_84.html 005基本コマンド Tue, 07 Feb 2012 11:46:29 +0900 Linuxをログアウトする Linuxを使い終わったらログアウトします。 これはセキュリティ保持、リソースの無駄遣い防止の為に必要な作業になります。 ログアウトをするには、引数なしでlogoutコマンドを実行します。 http://linuxtips.biz/005/linux_10.html http://linuxtips.biz/005/linux_10.html 005基本コマンド Sun, 05 Feb 2012 10:11:22 +0900