スポンサードリンク

miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

Linux最強Tips集ユーザー管理 > ログインシェルを変更するには

ログインシェルを変更するには


スポンサードリンク

ログイン時に起動するログインシェルは、ユーザーごとに変更できます。
変更を行うには、chshコマンドを使用します。

システムで指定できるシェルは/etc/shellsファイルに記述されています。
もし、新しいシェルをシステムに追加した場合には、このファイルにシェルへのパスを
記述しておく必要があります。

管理者は他のユーザーのシェルを変更することができますが、
一般ユーザーは、自分が使用するシェルのみ変更できます。

変更の反映は、次回ログイン時にから有効になります。

----------------------------------------------------------
■ログインシェルを変更する
----------------------------------------------------------
$ cat /etc/shells ←使用できるシェルを確認する
/bin/sh
/bin/bash
/sbin/nologin
/bin/tcsh
/bin/csh
/bin/ksh
$ chsh  ←chshコマンドでログインシェルを変更する
pakira のシェルを変更します。
パスワード:   ←ユーザーのパスワードを入力する
新しいシェル [/bin/bash]: /bin/ksh  ←新しく使用したいシェルを入力
シェルを変更しました。

--------------------------------------------------------------
■管理者(root)がユーザー(pakira)のログインシェルを変更する
--------------------------------------------------------------
$ su -      ←「su -」でrootになる
パスワード:    ←rootパスワードを入力する
# chsh pakira   ←chshの後ろにユーザー名を指定する
pakira のシェルを変更します。
新しいシェル [/bin/bash]: /bin/csh ←新しく使用したいシェルを入力
シェルを変更しました。
----------------------------------------------------------


■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク

Linux最強Tips集:当サイトについて

  • Linux最強Tips集は個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

CentOS6.3サーバー構築

サイト内検索



基本コマンドTips

Linux起動Tips

ユーザー管理Tips

ディレクトリ・ファイル操作Tips

ディスク操作Tips

テキスト処理Tips

システム管理Tips

RPM Tips

ネットワークTips

セキュリティTips

サーバー管理Tips

Linux用語

相互リンク募集

facebook公式ページ

copyright(c) 2007-2012 Linux最強Tips集 All Rights Reserved.
ファンデーション
<>