スポンサードリンク

miyazakitom TwitterTwitterやってます
はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
この記事をクリップ!
atom:
RSS:

■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント

プロが現場で構築するLinuxサーバー技術が習得できる講座とセミナー

   → 【Linux講座】プロが使うLinuxサーバー構築講座

   → 【Linuxセミナー】リナックスマスター2日間集中セミナー【CentOS版】

Linux最強Tips集Linux起動Tips > Linux起動時に任意のコマンドやプログラムを実行する

Linux起動時に任意のコマンドやプログラムを実行する


スポンサードリンク

Linuxが起動する際、様々なサービスが起動しますが、サーバーを管理していると、
Linuxの起動時に任意のプログラムやコマンドを自動起動させたい場面があります。

その場合には、/etc/rc.d/rc.localファイルに起動したいプログラムやコマンドを記述します。

この/etc/rc.d/rc.localファイルは、起動プロセスの最後に実行されるシェルスクリプトになります。

-------------------------------------------------------------------------
$ vi /etc/rc.d/rc.local ←/etc/rc.d/rc.localファイルの内容を表示する
#!/bin/sh
#
# This script will be executed *after* all the other init scripts.
# You can put your own initialization stuff in here if you don't
# want to do the full Sys V style init stuff.

touch /var/lock/subsys/local

# Apache の起動
/usr/local/apache2/bin/apachectl restart ←起動したい任意のコマンドを記述する
-------------------------------------------------------------------------

この様に起動したいコマンドやプログラムをフルパス指定することで
サーバー起動時に、自動で任意のコマンドやプログラムを起動する事ができます。


■CentOS6.3サーバー構築マニュアルを無料プレゼント

  CenOS6.3のサーバー構築手順、VMware Player4の
  ダウンロードとインストール手順をまとめたマニュアルを
  無料でプレゼントしています。


  詳しくは↓のページで説明しています。今すぐクリックしてダウンロードしてください。
  CentOS6.3サーバー構築マニュアルを期間限定プレゼント


スポンサードリンク

Linux最強Tips集:当サイトについて

  • Linux最強Tips集は個人で運営しているサイトです。
  • ご意見、ご質問はメールでお願いいたします。

CentOS6.3サーバー構築

サイト内検索



基本コマンドTips

Linux起動Tips

ユーザー管理Tips

ディレクトリ・ファイル操作Tips

ディスク操作Tips

テキスト処理Tips

システム管理Tips

RPM Tips

ネットワークTips

セキュリティTips

サーバー管理Tips

Linux用語

相互リンク募集

facebook公式ページ

copyright(c) 2007-2012 Linux最強Tips集 All Rights Reserved.
ファンデーション
<>